千早赤阪村立郷土資料館

 昭和61年10月、村制30周年を記念して、開館しました。
 1階では、千早赤阪村内の古墳からの出土品、楠木正成ゆかりの品を展示しています。また、ジオラマの映像とナレーションにより千早赤阪村を紹介しています。2階では、昭和20年代まで千早赤阪村で盛んに行われていた、天然凍豆腐(高野豆腐)の道具や民俗資料などを展示しています。

  




  
  連絡先  大阪府南河内郡千早赤阪村水分266   ☎ 0721-72-1588
トップページに戻る
   

 
資料館の玄関ホール

  楠木武者人形が、来館者の皆様をお迎えいたします。
 窓口では、絵葉書や村の史跡案内、楠公関係の資料を販売しています。
 
 

   1階展示室の全景

 古代から近世、近代にかけての遺跡出土資料や歴史資料、楠公さんゆかりの品を展示しています。 

 

ジオラマを観る

 千早赤阪村の全景を再現した、新しいジオラマ(情景模型)が出来上がりました。タッチパネルを操作して、村の歴史を学んだり、村のクイズに挑戦することができます。大人から子どもまで楽しめます。
 千早赤阪村を知って学んで、もっと村を好きになってください。

2階展示室へ

 林業で使用されたのこぎりや斧などの民具を展示しています。
 また、凍豆腐の製造工程は必見です。
ア ク セ ス     
                                           

 電車・バス  近鉄長野線富田林駅下車―金剛バス15分―千早赤阪村役場前 下車
           徒歩10分 

 車  *大阪外環状線(国道170号)新家交差点左折~国道309号線神山南右折
          約20分

     *阪和道美原IC~国道309号線神山南右折 約40分
開館時間  午前9時~午後5時(入館は、4時30分まで)

 休館日  月曜日(祝祭日の場合は翌日)・年末年始

 入館料  大人200円・小人100円  *団体割引あり